採用学研究会

貴社の採用すべき人材はどのような人ですか?

これを一言で答えられる人事の方はまだまだ少数です。

なぜなら、多様な人材が求められる昨今、採用するにあたって、様々なものを求めなければいけなくなっているからです。

しかし、採用を成功させるためには自社が欲しい人材を定義することは必要不可欠です。

これまでは、「良い人材を採用する」という考え方、採用の進め方である程度採用はできていました。

今は違います。

採用市場の中で競合が増え、採用したい人材は競争になっています。

だからこそ、貴社が欲しい人材、もっと言えば貴社が欲しい人材の条件をしっかりと定めることが求められるのです。

このようにターゲットを明確に絞った採用手法で採用を成功させている企業も増えています。

そして、そのような企業は声を揃えて採用の方法が多様化したと話してくれています。

つまり、欲しい人材が定まればやるべき方法は広がってくるということです。

今回、第二新卒紹介に特化し、さらに紹介時も厳選紹介を実践されているUZUZ様と共同で、本テーマについて議論させていただきます。

 ==== UZUZ×採用学共同セミナーついて =====

◆テーマ:「採用ターゲットを定め、採用の幅を広げよう」

◆日時
 2015年11月24日(木)19:00~21:00 
  
◆会場
 株式会社UZUZ セミナールーム
 東京都新宿区西新宿3丁目11-20 オフィススクエアビル新宿4階

…詳細・お申し込みはこちらをご覧ください。