選考で見るべき入社後活躍する人材のチェックポイント
講師:服部泰宏(横浜国立大学准教授)
日時:2015年6月23日(火) 19:00-21:00
場所:世界貿易センタービル8F「僕ラボ/僕らのワークデザインラボ」(JR山手線浜松町駅直結)

今の面接で優秀な学生か否か見極めはできていますか?

多くの企業が採用活動自体は似通った動きをしています。

履歴書やエントリーシートの提出
グループワークや面接
など、どこの企業でも行っています。

しかし、実際にどれだけの学生が貴社の”戦力”として活躍していますか?

貴社の新卒採用のゴールはなんですか?
採用人数でしょうか。入社時の評価でしょうか。
定着率でしょうか。

新卒採用をはじめ、採用活動の最終的な目的は”戦力となる人材の採用”です。
つまり、採用した学生がどれだけ会社に貢献しているか否かが、採用時に本当に求めるべき結果となります。

今回は、150社以上の企業様の調査を基に、優秀な人材を採用するための
”見極め方”・”見極めるポイント”を発表させていただきます。

貴社の採用を成功させるために今回の研究結果をぜひご活用ください。

日時

2015年6月23日(火)19:00-21:00

場所

世界貿易センタービル8F「僕ラボ/僕らのワークデザインラボ」(JR山手線浜松町駅直結)

当日のプログラム

・服部泰宏先生(横浜国立大学准教授)のご講演
・採用担当者・採用支援会社間での情報交換
・事務局(株式会社ビジネスリサーチラボ)「採用学プロジェクトの今後の展開について」

定員

100名(申込み多数の場合は先着順とさせていただきます)
※途中入退室可。遅刻のさいはあらかじめ事務局までご連絡ください。

参加チケット購入

(1)6月研究会参加+採用学動画教材第2巻セット 
              13,000円(税込)
(2)6月研究会参加チケット 3,000円(税込)
※参加費は本プロジェクトおよび研究会の準備・運営・報告、および今後の研究活動に活用いたします。
なお、申込みをキャンセルされた場合、ご返金できかねます。あらかじめ、ご容赦ください。

《参加者特典》「採用学レポート」
研究会参加者にはもれなく、採用活動に関する最新データの分析結果や採用学の研究動向をまとめた「採用学レポート」(15ページ程度)をお渡しします。

※『採用学入門DVD教材 第2巻』(動画+テキスト)とは?
第2巻のテーマは「『求職者管理』を科学する」です。
母集団形成や学生の惹きつけ手法、見極め方など採用フローを構築する項目について、事例を踏まえて服部先生より解説させていただきます。
新卒採用を体系立てて、改善・構築されたい方、今回の研究会の内容の理解を深めたい方にオススメです。

講師紹介

服部泰宏
横浜国立大学准教授。2009年、神戸大学大学院経営学研究科にて博士号取得(経営学)。滋賀大学専任講師・同大学准教授を経て、現職。日本においては、企業の採用活動について経営学・組織論的観点から研究する「採用学」の第一人者として知られる。現在、横浜国立大学採用学プロジェクトを主宰し、多くの企業と連携しながら調査研究活動を続けている。

ご注意

本研究会の様子は、予告・許諾なく、写真・ビデオ撮影・ストリーミング配信する可能性があります。写真・動画は企画者・協力機関が関与するウェブサイト等の広報手段、講演資料、書籍等に許諾なく用いられる場合があります。マスメディアによる取材に対しても、許諾なく提供することがあります。ご参加に際しては、上記をご了承いただける方に限ります。

企画者

横浜国立大学 服部泰宏研究室 採用学プロジェクト
事務局:株式会社ビジネスリサーチラボ
《プロジェクトFacebookでも情報を発信しています》
https://www.facebook.com/saiyougaku

採用学プロジェクト概要

横浜国立大学・服部泰宏准教授の主催する、企業の採用活動に関する多くの課題についてデータを元に検討・提言を行う研究プロジェクトです。現在複数の企業と意見交換を重ねながら共同調査研究を進めています。

研究会への申込